新聞屋の人々

営業ができる人、できない人、やらない人。

更新日:

新聞営業できる人できない人

どこの営業職でもそうだが、新聞配達員の中でも、営業ができる人、できない人、やらない人の3種類になる。

どんな人間でもスタートは一緒。最初はできない。

できない日々の繰り返し⇒精神力がもたない⇒やらない人

できない日々の繰り返し⇒仮説、実行、検証⇒できる人

最初から何の苦労もなく、何の努力もなくできる人なんて少ない。

営業ができる人は、いろんなことを勉強してるし、引き出しも多い。お客様の話も良く聞くし、切り返すタイミング、内容も人とは違う。

ただ、どんなに営業ができる人だって、数多く断られているんだよね。100%なんてありえない。

できない人は、数件断られただけで営業から逃げてないでしょうか。

できる人は、断られても罵られても気にもしませんよ、それが仕事なんですから。

サボることが優先順位の上に来るのか、稼ぐことが優先順位の上に来るのか。どちらが大切か考えてください。そうすれば、まず今の自分はどうするのかが決まりますよ。

さあ、思い立ったら即行動。瞬発力が大事です。

 

営業力を付けるなら自己投資を!

オレが新聞勧誘の営業手当で月10万円以上稼いだ秘密です。
投資をしても営業手当ですぐに元は取れます。

-新聞屋の人々

Copyright© 新聞営業コツとトークで月10万給料アップ , 2019 All Rights Reserved.